アコムの審査は、安心

アコムと言えば、CMでも良く宣伝されていて消費者金融業者の中でも大手である事から知っている方も多いと思います。

アコムの運営は、三菱UFJフィナンシャルグループです。

三菱UFJフィナンシャルグループは、大手銀行であり、アコムを運営していることから利用者からしてみれば信用度は抜群にあります。

銀行と言うと、融資を受ける場合、厳しいと言われていますね。そのようなことからアコムの審査も厳しいのでは無いか?と言う意見も多くあります。

実際の所、運営しているのは、三菱UFJフィナンシャルグループですが、貸付条件や審査などは、アコム独自の条件に基づいて融資を行っているので、銀行と比べるとそれほど厳しい条件や審査ではありません。

申し込みは、店舗窓口、むじんくん、インターネットなどから行う事が出来ますが、いずれも申し込み後に審査を受ける必要があり、審査に通ることで早くて即日、遅くても翌日までには、融資を受ける事が可能になります。

アコムの審査には、簡易的な審査と本審査の2種類あります。

簡易的な審査は、申込み条件を満たしてはいるものの収入面や他社からの借入があり、融資を受ける事が出来るのか?不安に思う人におすすめの審査方法です。

簡易的な審査を受けるには、アコムのホームページ上に掲載されている借入診断に必要事項を記入する事でほんの数秒で融資可能か?表示されます。

ただ、この借入診断で融資可能と表示されても本審査も必ず通るとは限らないので参考程度におすすめです。

本審査では、提出した情報を元に自宅や勤め先に在籍確認のため担当者より電話が入ります。この担当者から自宅や勤め先に電話が入る事からアコムで申し込みをしたことがバレると心配される方も居ますが、けして会社名を出さず担当者名で電話するだけなので、アコムで申し込みをしている事がバレる心配はありません。

一度、審査を通過すると融資額の増加を申請しない限り、いつでもATMやインターネットから融資と返済を行う事が出来る様になります。

プロミスは30日以内に返せば無利息

キャッシングの悪いイメージって金利にあると思います。

一般の人はドラマやマンガなどで雪だるま式に膨らんだ金利を返せなくて自殺するという場面を嫌というほど見ています。確かに自分の収入を遙かに超えたお金を借りたり借りたお金を返さないでいるとどんどん金利分が膨らんでいきますがそんなことはめっためにありません。

 

借りた人が破滅するのはドラマを盛り上げるための演出であってああいうことが頻繁に起こることはありません。

そもそもキャッシング会社は借りる前に審査をするので本人が返せそうにない額のお金を金利目当てに無理矢理貸し付けたりはしません。
場合によってはキャッシング会社で借りた方がトータルで銀行のATM手数料よりも安くお金を借りことができます。

私が地方に出張に出ていたときの話です。普段はあまり競馬やパチスロなどのギャンブルはあまりしないのですが地方だと遊びに出かける場所なども殆どなく退屈でしょうがありません。休日に家にいるのも退屈でパチスロをするために出かけたのですがそこで大負けしてしまいました。

所持金のほとんどを失ってしまい電車賃もありません。これでは帰ることができません。かといって銀行は休みで預金を引き出そうとすれば手数料を取られます。明日になれば無料で引き出せるのに。そこで私はプロミスでキャッシングすることを思いつきました。プロミスなら30日以内に返せば無利息です。

手続きと審査は待たされることもなく30分以内に終わってあっけないほど簡単に借りることができました。おかげで無事に帰ることができました。

期日案内メールがあるので、安心

アコムから借入を行うと、自分が決めた支払期日までに毎月決められた金額を返済する必要があります。

その毎月の返済額は、借入した金額によって変わり、10万円であれば毎月の返済額は、3000円程度と楽に返済する事が出来るでしょう。

しかし、私のように忘れぽっい性格の場合、毎月の返済日を忘れてしまう事もあります。そのような場合、例え、忘れたとしても延滞料金が加算されてしまいます。2~3日返済が無いとアコムより連絡先に催促の電話が来ます。

返済日を忘れると言う事は、延滞料金が加算されるのと情報機関へ延滞した情報が登録されるので、印象が悪くなり今後、何かしら借り入れの申し込みを行う際に不利になってしまいます。

その際に便利なのがアコムの期日案内メールです。

契約の際に予めメールアドレスを登録していると返済の期日が近づいた時に返済期日をメールにて教えてくれるため私のように忘れぽっい方でも返済日を忘れる事無く返済する事が出来ます。

この期日返済サービスのおかげで一度も返済が遅れたことはありません。

この期日案内メールは、契約終了後に担当者及びオペレータから案内される事が多いので、知らない人でも大丈夫です。また、メールアドレスを登録して置く事でまれではありますが、キャンペーン情報の案内メールも来るので、最新の情報を知る事が出来ます。

私は、過去に返済を何度が延滞したことがあるのですが、事前に連絡したので、何時までに支払うと言う事で女性が対応してくれましたが、予定した収入が入らず支払いが出来なかった場合には、男性から連絡先へ電話があり、強い口調でいつまでに返済するのか?詳細を聞かれて非常に怖い思いをしました。

この期日案内メールを利用していたので返済日を忘れる事はありませんでしたが、収入が入らないことには返済が出来ないので、それは、私自身の責任であり、仕方が無い所ですが、返済日を遅れる事は何のメリットもありませんから、くれぐれも気を付けましょう。